珍しい灯の回廊

新潟の冬のイベント 灯の回廊(新潟県 上越市)

新潟県の上越市といえば新潟県の南の方にありますが、そこで毎年、雪とキャンドルが地域をつなぐ、「灯の回廊」というイベントが行われます。
b27cc0ccdde80b08996d82123972e855_s

日時や会場は次の通りです。

期日:2017年2月25日(土)
時間:17:00~21:00(予定)
会場:場所は新潟県上越市の安塚区、大島区、浦川原区、牧区の一帯

真っ暗なところに温かいぬくもりを感じるキャンドルの光が無数にゆらめく光景は実に幻想的です。

キャンドルの数も約5万本とすごい数です。
また、雪像やかまくらなども多数作られ、中には雪だるまを祀る雪で作られた縁結びの神社も人気のようです。

毎年、ツアーバスが運行されるようですが、予約が必要のようですので興味がある方は是非チェックしてみてください。
なお、お問合せ先は次の通りです。

・「安塚キャンドルロード」
NPO雪のふるさと安塚 電話番号:025-592-2004
・「大島雪ほたるロード」
大島まちづくり振興会 電話番号:025-594-3122
・「うらがわら雪あかりフェスタ」
宿泊体験交流施設「月影の郷」 電話番号:025-599-3302
・「まき深山のともしび」
牧まちづくり実行委員会事務局 電話番号:025-533-5151

 

新潟の冬のイベント 越後妻有 雪花火(新潟県 十日町市)

十日町市は日本でも有数の豪雪地帯ですが、その雪のシーズンである冬に花火が打ち上げられます。

その名も「雪花火」なんとなく響きのいいネーミングですね。

開催の概要は次の通りです。

期日:2017年3月4日(土)
場所:新潟県十日町市珠川/当間高原リゾートベルナティオ敷地内

十日町市は昔から妻有の里と呼ばれてきました。

その妻有の里では「越後妻有 大地の芸術祭」が開催されています。

2000年から3年に1土開催され、全国から大勢の方が訪れる一大イベントです。

2015年に開催されましたので、次回は2018年になりますが、その時に作られた構造物(アート作品)はそのまま残してあるものも多いので、訪ねると見ることができるものもたくさんあります。
もっとも、これから冬を迎えるので、鑑賞にはあまり適しませんが…。

 

ホテル名称  宿 刈 (やどかり)
住   所  〒945-0315 新潟県刈羽郡刈羽村上高町甲173
電   話  080-2358-1933(女将さん携帯)

カテゴリー: information パーマリンク